LIXIL不動産ショップ ERA 友進ライフパートナー > LIXIL不動産ショップ 友進ライフパートナーのスタッフブログ記事一覧 > 昭和バブルと令和バブル!不動産市場比較と洞察

昭和バブルと令和バブル!不動産市場比較と洞察

≪ 前へ|みなし相続財産が不動産相続に与える影響とは?定義や具体例を紹介   記事一覧   クーリングオフ|次へ ≫

昭和バブルと令和バブル!不動産市場比較と洞察

カテゴリ:その他

皆様こんにちは。

今回の記事テーマは「昭和バブルと令和バブル!不動産市場比較と洞察」となります。

まず、昭和のバブルが発生した1985年から1989年までの期間と、現在の令和時代のバブルを比較すると、その発生原因と市場の動向に顕著な違いが見られます。特に、令和のバブルは新築マンション市場における価格の急騰が特徴的で、一般的な給与所得者が購入できる範囲を超え、都心の6区では坪単価1000万円台という水準にまで達しています。これに対して昭和のバブル期と比べて新築マンションの供給数は半減し、これが供給と需要のバランスを崩し価格上昇に寄与しています。

現在、日本の不動産市場には高騰の傾向が見られます。
これは主に以下の要因によるものです。

【コロナ禍による住まいの見直し】

多くの人々が自宅での生活や仕事を余儀なくされ、その結果、住環境の改善を求める動きが高まりました。これにより、特に都心部や利便性の高い地域の不動産需要が増加しました。

【資材高騰】

コロナ禍だけでなく、ウッドショックやウクライナ情勢による資材高騰も不動産価格の上昇に拍車をかけました。

【円安と海外マネーの流入】

2022年10月に記録された「1ドル=150円」の歴史的な円安も不動産価格の高騰に影響しています。円安により日本の不動産の魅力は高まり、特に2020年後半から海外のファンド系マネーが日本の不動産市場に流入しています

主にこれらの要因が日本の不動産価格の高騰に寄与しています。

令和時代の不動産バブルは、昭和時代のものとは異なります。昭和時代のバブルでは、バブルがはじけると同時に全体的に価格が下落しました。しかし、今回の令和のバブルでは、不動産の価格は地域により異なる傾向が見られます。

まず、新築マンションの価格が上昇しているのは主に都市部や利便性の高いエリアに限られています。その一方で、地方の空き家などの価格は上がっていないというのが現状です。これを「市場の二極化」と呼んでいます。

さらに、”三極化”という現象も進んでいます。三極化とは、1つ目は価格が維持、あるいは上昇する地域、2つ目は価格が下落を続ける地域、3つ目は価格が限りなく無価値、あるいはマイナスになる地域の3つに分かれることを指します。そして、価格が維持、あるいは上昇する地域はほんの一部で、大半の不動産は今後価格が下落していくと予想されています。

つまり、全ての不動産が一様に価格上昇をしているわけではなく、地域や物件の種類により価格動向が大きく異なるというのが令和の不動産バブルの特徴です。これは昭和のバブル時代とは大きな違いと言えます。

加えて、円安の影響により海外からの投資が増加しており、これが不動産価格の上昇に一部寄与しています。しかし、海外からの投資は一部のエリアに限られており、全体の市場には影響を与えていません。

以上のように、現在の不動産市場は非常に複雑な状況にあり、一概に「バブル」と呼ぶことは難しい状況です。現場で働く我々不動産専門家としては、このような市場の動向をしっかりと把握し、顧客に適切なアドバイスができるよう努めてまいります。



まとめ


今回の記事テーマはどうでしたでしょうか。

皆様の今後の不動産売却や不動産購入の参考になればいいなと思っております。


堺市市での不動産売却を検討している方は、LIXIL不動産ショップ 友進ライフパートナーにお任せください。


不動産売却や相続でお悩みのことがございましたら、当社へお気軽にお問い合わせください。


  LIXIL不動産ショップ

(株)友進ライフパートナー

  LINE公式アカウント

▲▲友達追加はこちらから▲▲


堺市の不動産売却なら

LIXIL不動産ショップ(株)友進ライフパートナー

〒590-0077

大阪府堺市堺区中瓦2丁3番21号友進ビル

(堺東駅前すぐ看板が目印)


TEL:072-238-3800





≪ 前へ|みなし相続財産が不動産相続に与える影響とは?定義や具体例を紹介   記事一覧   クーリングオフ|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 内部ブログ
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    LIXIL不動産ショップ 友進ライフパートナー
    • 〒590-0077
    • 大阪府堺市堺区中瓦町2丁3-21
      友進ビル
    • 0800-111-0049
    • TEL/072-238-3800
    • FAX/072-238-3808
    • 大阪府知事 (4) 第53383号
  • スマホ
  • 建物検査済み
  • 中古住宅購入×リフォーム
  • 不動産オンライン
  • TVCM公開中!!
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

 おすすめ物件


西永山園 中古戸建

西永山園 中古戸建の画像

価格
3,480万円
種別
中古一戸建
住所
大阪府堺市堺区西永山園2-5
交通
堺東駅
徒歩8分

アーバンビュー堺プレミアムコート 9階部分

アーバンビュー堺プレミアムコート 9階部分の画像

価格
4,190万円
種別
中古マンション
住所
大阪府堺市堺区山本町1丁20-1
交通
七道駅
徒歩11分

ジョルノプラウドタワー堺東114区画

ジョルノプラウドタワー堺東114区画の画像

賃料
16.5万円
種別
店舗一部
住所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通154
交通
堺東駅
徒歩3分

ジョルノプラウドタワー堺東108区画

ジョルノプラウドタワー堺東108区画の画像

賃料
37.8576万円
種別
店舗一部
住所
大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通154
交通
堺東駅
徒歩3分

トップへ戻る